トップ記事運転免許証を自主返納した高齢者にタクシー・バス回数券を交付します

運転免許証を自主返納した高齢者にタクシー・バス回数券を交付します

市では、高齢運転者の交通事故の抑止及び公共交通の利用促進を図るため、運転免許証を自主返納した方を対象に、予算の範囲内でバス回数券またはタクシー回数券を交付します。

対象者

次のすべてを満たしている方バスのイラスト

  • 土岐市に住民登録をしている満65歳以上の方
  • 平成30年3月1日以降に有効期限内のすべての運転免許証を自主返納された方
  • 市税の滞納がない方

支援内容

次のいずれかをお選びください。

  1. バス回数券(100円券23枚つづり2冊)※ 東鉄バス・市民バス・のってこ(詳しくはこちら)共通で使用できます。
  2. タクシー回数券(初乗り券8枚つづり1冊)※1回の乗車で1枚のみ使用できます。差額は現金等でお支払いください。

手続きの流れ

1.多治見警察署または多治見運転者講習センターで運転免許証を自主返納する。

2.手続き後、次の書類を受け取る。

  • 「申請による運転免許の取消通知書」
  • 「運転経歴証明書」または取消しとなった運転免許証

3.申請書に必要事項を記入し必要書類を添付して、市役所環境課または支所で申請する。

申請の際に必要なもの

  • 申請書(DOC 52KB)申請書(PDF 94.6KB)(市役所環境課または支所にもあります。)
  • 「申請による運転免許の取消通知書」の写し
  • 「運転経歴証明書(注)」の写し または 取消しとなった運転免許証の写し
  • 委任状(PDF 60.8KB)(本人が申請する場合は不要)
  • 印鑑(認印可。申請書・委任状に押印済みの場合は不要)

(注)岐阜県交通安全協会では、平成29年4月1日以降に自動車運転免許証を自主返納(申請による免許の取消)された高齢者等を対象に、運転経歴証明書の申請手数料(岐阜県収入証紙1,000円)を助成しています。詳しくは、運転経歴証明書の申請手数料を助成します(土岐市役所ホームページ内)をご覧ください。

申請期限等

  • 申請は、運転免許証を返納してから3か月以内に行ってください。
  • 運転免許証の期限切れの場合は、対象外です。
  • 審査により交付が可能となった場合は、バスまたはタクシーの回数券は、申請いただいてから10日程を目安に郵送します。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報