トップ 記事 土岐市・瑞浪市在宅医療・介護ガイドブック

土岐市・瑞浪市在宅医療・介護ガイドブック

 

 超高齢社会を迎えた現在、高齢期も自宅で生活していくための医療や介護をはじめ、、住まい、予防、生活支援などの仕組みが必要になってきます。

 いくつになっても住み慣れた地域や家庭や家庭で、必要なサービスを確実に受けられ、安心して自分らしい暮らしが続けられる社会を目指して、かかりつけ医を中心とした在宅医療など、地域ぐるみで連携する「地域包括ケア」の取り組みがはじまっています。

 「在宅医療・介護」とは、医師、看護師、歯科医師、薬剤師などの医療関係者が患者さんのご自宅を定期的に訪問して、療養生活をサポートするととに、介護サービスも提供し、在宅での日常生活の支援を行うことです。

 土岐市・瑞浪市在宅医療連携推進委員会で、地域における医療・介護支援の情報を共有するために「土岐市・瑞浪市在宅医療・介護ガイドブック」を作成しました。

 

土岐市・瑞浪市在宅医療・介護ガイドブック http://www.toki.gifu.med.or.jp/zaitakumaphogo.pdf

 在宅医療・介護についてのご相談は土岐市包括支援センターに連絡ください    

 土岐市地域包括支援センター (土岐市役所内)  電話 54-1111(内線160)

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報