トップ 記事 昔の人々の生活に触れる(2015.8.8撮影)

昔の人々の生活に触れる(2015.8.8撮影)

8月8日(土曜日)、土岐市美濃陶磁歴史館で、地域の歴史を体感してもらう夏期講座「まが玉をつくろう」が開催され、小学生の親子約80人が参加しました。
古墳が昔の偉い人のお墓であることの説明を受けた後、普段は入ることができない乙塚古墳の石室内部を見学。子どもも大人も県内最大級の石室の広さと構造に驚いていました。
古墳見学後は、昔の人のアクセサリーである「まが玉」づくりの時間。滑石という軟らかい石を自分の好きな形にのこぎりで切り、やすりで削りました。
子どもたちは、楽しみながら昔の人々の生活に触れ、土岐市の歴史を体で感じ取っていました。

まがたま写真

おとづかこふん入口 石室内部

まがたま作りの様子 まがたま作りの様子2

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報