トップ 記事 史跡乙塚古墳附段尻巻古墳整備計画(基本構想・基本計画)

史跡乙塚古墳附段尻巻古墳整備計画(基本構想・基本計画)

史跡乙塚古墳附段尻巻古墳整備計画(基本構想・基本計画)

乙塚古墳は、岐阜県美濃地方において最大規模の横穴式石室をもち、隣接する段尻巻古墳とあわせて美濃の後期古墳を考察する上で重要な遺跡であることなどから、昭和13年に国の史跡に指定されました。

この貴重な遺跡の保存・管理を踏まえた整備・活用の方針を定めるものとして、平成29年3月に史跡乙塚古墳附段尻巻古墳整備計画(基本構想・基本計画)を策定しました。

※当計画は下記からダウンロードできます。

史跡乙塚古墳附段尻巻古墳整備計画(基本構想・基本計画).pdf (PDF 26.6MB)

 

 

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報