トップ 記事 胃がん検診

胃がん検診

胃がんは日本人に多いがんの1つです。
早期に発見し、早期治療を行えば治る確率は非常に高いと言われています。
定期的に検診を受けましょう。

対象者

50歳以上

40歳~49歳で検診を希望される方も受診できます。

(注)がん検診実施のための指針の改正により、胃がん検診の対象者が50歳以上となり、また、受診間隔は2年に1回となりました。ただし、今年度は昨年度検診を受診された方、40歳から49歳で検診を希望される方も受診できます。

内容

検診車で、バリウムを飲み胃のレントゲン検査(胃部X線検査)を行います。

料金

500円

胃がん検診を受けるにあたっての注意事項

胃がん検診は予約制です。検診を希望される方は、検診日程表から希望日を選び、保健センターまでご連絡ください。なお、予約の受付は、予約開始日からとさせていただきます。(予約開始日から2~3日は電話が大変混み合い、つながりにくくなります。余裕を持ってお電話いただきますよう、お願いします)

受診日前日の21:00以降は、絶対に飲食をしないでください。タバコ、ガムなどもやめてください。

朝、血圧の薬を飲んでいる方は、検診の2時間前までに200cc(コップ1杯)程度以内の水で服用してください。検診当日、血圧の高い方(最高血圧180mmHgもしくは最低血圧110mmHg以上)は、ご自身の安全のため、検診をお断りさせていただきます。

<次のような方は、市の胃がん検診には、適しませんので、医療機関で検診を受けてください>

  • 今までに、バリウムを飲んでアレルギー症状(じんましん、気分が悪い、顔が青白くなる、手足が冷たくなる、喉がつまる、息苦しい、息がしにくい等)が出た方
  • 物が飲み込みにくい方
  • 排便困難な方
  • 消化管の病気(穿孔や閉塞)になったことがある方
  • 検診台の上で自分の両手で体重を支えられない方
  • 妊娠中の方
  • 授乳中の方

<次のような方は、事前に市の胃がん検診の実施が可能か、主治医にご確認ください>

  • 5年以内に、胃・十二指腸・大腸の手術をした方
  • 胃・十二指腸・大腸の病気で治療中の方
  • 脳梗塞、心臓の疾患がある方

(注)確認がとれない場合、検診をお断りさせていただく場合もございますので、ご了承ください。

その他

  • 職場で検診を受けられる方、医療機関に受診中の方はご遠慮ください。
  • 昨年度に個人通知が届いた方と昨年度検診を受けられた方には、個人通知を発送します。 前記以外の方で今後、市の検診を希望される方は、保健センターへお申し込みください。なお、案内文書が不要になった方は登録を解除しますのでお手数ですが保健センターまでご連絡ください。

検診日程

受付時間

8時40分~11時
((注)は9時~11時)

平成29年度 胃がん検診日程表

会場 曜日 予約開始日
駄知公民館

6

6 火曜日 5月16日(火曜日)
8時30分
15 木曜日
28 水曜日
肥田公民館 6 21 水曜日
妻木公民館 6 23 金曜日
7 26 水曜日
下石公民館 7 6 木曜日
28 金曜日
鶴里公民館 (注) 7 4 火曜日
曽木公民館 (注) 8 3 木曜日
保健センター 6 2 金曜日

5月24日(水曜日)
8時30分

7 水曜日
19 月曜日
30 金曜日
7 10 月曜日
19 水曜日
27 木曜日
8 1 火曜日
10 木曜日
21 月曜日
9 5 火曜日

6月1日(木曜日)

8時30分

14 木曜日
15 金曜日
27 水曜日
29 金曜日
10 3 火曜日
5 木曜日
16 月曜日
23 月曜日
26 木曜日
11 1 水曜日
6 月曜日

同日、同時間に大腸がん検診も実施しています。

保健センター会場のみ、同日に乳がん検診を実施している日程もあります。(要予約)

詳細については、こちら「H29年度胃がん・大腸がん・乳がん検診日程表.pdf (PDF 213KB) 」をご覧ください。

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報