トップ 記事 小・中学校の転校手続きについて

小・中学校の転校手続きについて

市内での転校のとき

市民課での住民異動登録後、「住民異動届」の写し、土岐市教育委員会が交付する「入学通知書」を受け取ってください。これらとともに、在籍していた学校から発行された「在学証明書」と「教科書給与証明書」を、指定された転校先の学校に提出してください。

市外からの転校、市外への転校のとき

  1. 転入するとき
    これまで在籍していた学校に連絡して「在学証明書」と「教科書給与証明書」を受け取ってください。
    土岐市の市民課で住民登録後、「住民異動届」の写しを、土岐市教育委員会で「入学通知書」を受け取ってください。
    「在学証明書」「教科書給与証明書」「住民異動届(写)」「入学通知書」をそろえて転入先の学校に提出します。

  2. 転出するとき
    在籍している学校から「在学証明書」と「教科書給与証明書」を受け取ってください。
    土岐市の市民課で住民異動登録後、転出先の学校または教育委員会で手続きをしてください。(窓口等は各市区町村によって異なるため、あらかじめ転出先の学校へご確認ください。

上記のいずれの場合でも、転校については学校側でもさまざまな準備があります。転校が決まった場合は、なるべく早く、転入・転出双方の学校にご一報ください。
なお、次にあげるような特別な事情がある場合は、申し出により就学する学校を変更することもできます。くわしい内容は、下記までお問い合わせください。

就学指定校変更の許可事由

  1. 住宅の新築及び購入等により、一時的に転居する場合
  2. 身体虚弱、心身障がい等の理由により、就学指定校への就学が困難である場合
  3. 児童生徒が対人関係等の事情で、他の学校への就学を希望している場合
  4. その他、次に掲げる特別な事情がある場合
    • 兄弟姉妹関係による場合
    • 公共事業または災害による場合
    • 外国人の児童生徒が日本語教室のある学校へ就学する場合
    • 教育的見地及び家庭の状況等からみて必要な場合

関連資料

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報