トップ 記事 在宅知的障害者交通費助成事業

在宅知的障害者交通費助成事業

在宅知的障害者交通費助成事業とは?

在宅の知的障がい者及びその付添人が、通学、通所(園)、通勤、通院のために、JR、私鉄又はバスを利用した場合の交通費を助成します。ただし、他の制度等により本助成事業以上の交通費の支給、割引又は助成を受けている場合は、助成の対象となりません。
注)知的障がい者:療育手帳の交付を受けている者
付添人:保護者又は保護者から依頼を受けた者
(付添人は知的障がい者1人に対して1人です。)

助成対象者及び助成率
助成対象者 療育手帳所持者でその障がいの程度がA、A1、A2又はB1の者 療育手帳所持者でその障がいの程度がB2の者
助成率 本人 付添人 本人 付添人
JR 普通運賃 5割 5割 5割 なし
急行料金 5割 5割 5割 なし
定期運賃 5割 5割 5割 なし
私鉄 普通運賃 5割 5割 5割 なし
定期運賃 5割 5割 5割 なし
バス(JRバスを含む。) 普通運賃 5割 5割 5割 なし
定期運賃 3割 3割 3割 なし

助成を受けるには?

申請に必要なもの

知的障害者等交通費助成金申請書(福祉課に用意してあります。)
添付書類として、定期券の写し、通院・通所(園)証明書等
印鑑

申請書類の提出先

福祉課

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報