トップ 記事 資源物の集団回収奨励金

資源物の集団回収奨励金

主旨

ごみの減量・再資源化の促進及び資源物の集団回収の活性化を図ることを目的として、「土岐市資源物の集団回収奨励金交付要綱」に基づき登録団体に奨励金を交付するものです。

対象団体

市内の幼稚園、小学校、中学校のPTA、保育園の母の会等地域住民で組織する営利を目的としない公共的団体及びその他市長が認めた団体が対象となります。

団体登録

5月の末日までに、集団回収団体登録申請書を市長に提出する。

提出先

環境センター

回収条件

年2回以上及び年間回収量5,000kg以上で下記の資源物を回収することが必要です。

  1. 紙類(新聞、雑誌、ダンボール、牛乳パック)
  2. 繊維類(ぼろ布、端切れ等)
  3. 缶類(食用、飲料用で5リットルまでの缶)
  4. びん類(一升びん、ビールびん、ジュースびん等リターナブルびん)

奨励金申請

集団回収奨励金交付申請書兼回収実績報告書に、市長が認める再生資源物回収業者が発行する再生資源物ごとの計量証明書を添付して、年度の末日までに提出する。

奨励金の額

回収された資源物1kgにつき9円を交付します。
ただし、1kg未満の重量は切り捨てます。

交付の時期

申請書の提出後、4月末日までに回収量に応じた奨励金を交付します。

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報