トップ 記事 水道メーターの読み方

水道メーターの読み方

メーターの検針

メーターの検針

メーターの検針は、毎月伺います。

使用水量の算出方法

今回指針から前回指針を差し引いた数値が使用水量になります。
<使用水量と料金のお知らせ(検針票)に表示してあります>

(例)3月分の場合(今回指針62、前回指針39の場合)

今回指針(3月)-前回指針(2月)=使用水量(3月分)
62-39=23

メーターの読み方

メーター

メーターには「1リットル・10リットルの針(赤い針)」「0.1m3の数字盤(赤色)」「1m3・10m3・100m3・1000m3・・・の数字盤(白色)」があります。
(メーターの口径によってm3の桁数は異なります。)
上下水道料金は、1m3単位の料金となっていますので、「1m3・10m3・100m3・1000m3・・・の数字盤(白色)」を読みます。
数字は、白字4ケタを→の順に読みます。例 62m3と読みます。

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報