トップ 記事 国民のための情報セキュリティについて(総務省)

国民のための情報セキュリティについて(総務省)

私たちの生活を豊かに、そして便利にしてくれるインターネット。すでに日本中の多くの人々にとって、インターネットはなくてはならないものになりつつあります。
しかし、インターネットは本当に誰もが安心して利用できるものといえるのでしょうか。悪意を持ったホームページ、サーバーに対するさまざまな攻撃、個人情報の流出、常に新たな手口で仕掛けられるコンピュータウイルスなど、インターネットを利用する上で、私たちにはさまざまな危険が降りかかります。
でも、インターネットを安心して使いたい!

そのためには、まず初めにインターネットやコンピュータについてのしっかりとした知識を身に付けて、情報セキュリティについての適切な対策を習得しましょう。インターネットは誰もが利用している公共のインフラです。ひとりひとりが自分のコンピュータの情報セキュリティを守ることが、インターネットに接続しているその他のユーザーの安全にもつながります。
みんなが利用するものだからこそ、正しい知識と対策によって、安心して便利なインターネットを活用しましょう。このホームページでは、インターネットと情報セキュリティの知識の習得に役立ち、利用方法に応じた情報セキュリティ対策を講じるための基本となる情報をご提供します。

(総務省作成ホームページより抜粋)

総務省 国民のための情報セキュリティサイトへのリンク

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報