トップ 記事 犬を飼う際に気をつけていただくこと

犬を飼う際に気をつけていただくこと

犬を飼われる方へ

登録

ラブラドールイラスト

未登録の犬を取得した時は、取得した日から30日以内に登録しなければなりません。
(生後90日までの間は登録は必要ありません。)

犬の登録申請書のダウンロード(ワード版)

犬の登録申請書のダウンロード(PDF版)

犬の登録変更

土岐市に転入したり、飼い主が代わった場合は、市役所に犬の登録事項変更届出書を提出しましょう。犬の所在地が多治見市・土岐市・瑞浪市以外の場合、鑑札交換のため旧鑑札(前所在地において発行された鑑札)を持参してください。
受付は、市役所環境課か最寄りの支所で行えます。

犬の登録事項変更届出書のダウンロード(ワード版)

犬の登録事項変更届出書のダウンロード(PDF版)

犬の死亡

飼い犬が亡くなったら、鑑札と注射済票を市役所に返却してください。また、登録を抹消するため死亡届を提出しましょう。
受付は、市役所環境課、最寄りの支所または斎苑美しが峰で行えます。
斎苑美しが峰の火葬を利用する場合、受付可能な大きさや持参方法、料金等については、土岐市斎苑美しが峰(別ウィンドウで開きます)のホームページを閲覧していただくか、または斎苑美しが峰(0572-55-3342)まで問い合わせください。

犬の死亡(抹消)届書のダウンロード(ワード版)

犬の死亡(抹消)届書のダウンロード(PDF版)

狂犬病予防注射

毎年1回必ず狂犬病予防注射を受けさせなければなりません。
(生後90日までの間は狂犬病予防注射は必要ありません。)

平成29年度 狂犬病予防注射日程について (終了しています)

放し飼いをしてはいけません

人に危害を加えないように十分注意してください。また、散歩をする時は必ずリードを付けましょう。

他人に迷惑をかけてはいけません

あなたのまわりは、犬の好きな人ばかりではありません。吠え癖や噛み癖、悪臭などで近所に迷惑をかけないようにし、犬を飼っている周囲をいつも清潔にしておきましょう。

トイレマナーをしっかりと

道路や公園は犬のトイレではありません。排泄は自宅で済ませるのがマナーです。飼い主は犬にトイレトレーニングをしつけてください。それでも万が一排泄してしまったときに備え、散歩のときには必ずスコップや袋、水を入れたペットボトルなどを持って、ふんは持ち帰り、おしっこは水で流すなど後始末をしてきれいにしましょう。

犬を捨ててはいけません

犬などの愛護動物を捨てると、動物の愛護及び管理に関する法律により100万円以下の罰金に処せられます。やむを得ない理由により飼えなくなったときは、新たな飼育者を探してください。
どうしても見つからないときは、保健所に相談してください。

各種料金

種類 単位 金額
犬の登録手数料 1頭 3,000円
狂犬病予防注射済票交付手数料 1枚 550円
犬の鑑札再交付手数料 1枚 1,600円
狂犬病予防注射済票再交付手数料 1枚 340円

ペットの災害対策

災害発生時に備え、ペットの災害対策(別ウィンドウで開きます)を確認しておいてください。

 

犬のフン害等でお困りの方へ

飼い主へトイレマナーを啓発するための立て看板を貸出しています。

※個人への貸出はしておりませんので、町内会等で設置場所(申請時に設置場所を確認させていただきます)を相談の上、代表者による申請をお願いします。

 

関連リンク

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報