トップ記事特定建設作業実施届について

特定建設作業実施届について

特定建設作業とは、建設工事として行われる作業のうち、著しい騒音又は振動を発生する作業であって、政令で定められているものです。

特定建設作業を実施する場合は、特定建設作業に該当する作業の開始日より7日前までに届出を行ってください。

※「7日前までに」について・・・例えば4月1日から開始する場合は、3月24日以前に届出を行ってください。「中7日をあける」という意味です。

騒音規制法・振動規制法に係る特定建設作業(PDF 42.5KB)

 

様式ダウンロード

備考

  添付書類(各2部)

  • 特定建設作業現場周辺の見取図
  • 工事工程表
  • 杭伏図(くい打ち作業を行う場合)

  ※可能であれば、使用する機械のパンフレット、又はパンフレットのコピー

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報