トップ記事浄化槽設置補助金

浄化槽設置補助金

浄化槽の補助金について

 公共下水道や農業集落排水施設が整備される見込みのない地域などで、浄化槽を設置する方へ設置工事費の一部補助を行なっています。住宅に限らず事業所等に設置される浄化槽への補助も行なっております。

 なお、以下の要件に該当する場合は補助対象外となります。

 ・長期間利用する人がいないなど一時的に利用される目的の建物

 ・販売又は展示を目的とした建物に合併処理浄化槽を設置する場合

 ・妻木南部土地区画整理区域に合併処理浄化槽を設置する場合(ただし汲み取り便所の方で、かつ家屋移転される方に限っては補助対象となります)

 ・既設合併処理浄化槽を使用している家屋から転居して家屋を新築し、合併処理浄化槽を設置する場合 ※

 ・既設合併処理浄化槽を更新する場合 ※

 ・既設合併処理浄化槽を使用している家屋を建て替え又は増築をし、合併処理浄化槽を設置する場合 ※

※ ただし汚水処理未普及につながるものや、災害復旧に伴うものは補助対象となりますので、設置を検討している方は設置工事前に上下水道課へ相談ください。

 浄化槽は設置後の維持管理がとても大切です。法律で定められた点検等のほか、送風ブロワが停止していないか、また放流水に明らかな異常がみられないかなど、設置者の方でもできる簡易目視点検もお願いします。

補助金額 

浄化槽(窒素またはリン除去能力を有する高度処理型の浄化槽を除く)  

区分(JIS基準計算) 補助金額
5人槽 332,000円
6~7人槽 414,000円
8~50人槽 548,000円
窒素またはリン除去能力を有する高度処理型の浄化槽
区分(JIS基準計算) 補助金額
5人槽 594,000円
6~7人槽 686,000円
8~50人槽 826,000円

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報