トップ 記事 焼き物を学ぶ 職場体験

焼き物を学ぶ 職場体験

窯元でタタラ製法を体験している生徒の写真

愛知県一宮市の大和南中学2年生59人がセラテクノ土岐や市内の窯元で職場体験をしました。生徒たちは、セラテクノ土岐の施設見学をした後、各班に分かれ、駄知陶磁器工業協同組合加盟の窯元で焼き上がった製品の選別やろくろ体験など陶器づくりを学びました。(8月21日撮影)

(写真をクリックすると別ウィンドウで開きます)

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報