トップ 記事 平成20年度土岐市の給与・定員管理等について(全国共通様式)

平成20年度土岐市の給与・定員管理等について(全国共通様式)

土岐市の給与・定員管理等について(全国共通様式)

職員の給与の状況等については、平成20年11月1日号広報とき及びこのペ-ジで既に公表を行っていますが、地方公共団体間の比較分析をできるよう、総務省の所定様式に基づいて、今回次の内容を公表します。

なお、集計方法の相違により、平成20年11月1日公表分と、若干数値に違いのある項目もありますので、ご了承ください。

各項目をクリックすると詳細へジャンプします。

  1. 総括
  2. 職員の平均給与月額、初任給等の状況
  3. 一般行政職の級別職員数等の状況
  4. 職員の手当の状況
  5. 特別職の報酬等の状況(平成20年4月1日現在)
  6. 職員数の状況
  7. 公営企業職員の状況

1 総括

区分 住民基本台帳人口
(19年度末)
歳出額A 実質収支 人件費B 人件費率(B/A) (参考)18年度の
人件費率
(1)人件費の状況(普通会計決算)
19年度 61,622人
(平成20年3月31日現在)
17,230,017千円 595,390千円 4,268,735千円 24.8% 25.0%
(2)職員給与費の状況(普通会計決算)
区分 職員数(A) 給与費 1人当たり
給与費(B/A)
給料 職員手当 期末・勤勉手当 計(B)
19年度 543人 1,947,161千円 337,430千円 770,643千円 3,055,234千円 5,627千円

(注)

  1. 職員手当には退職手当を含みません。
  2. 職員数は、平成19年4月1日現在の人数です。

(3)特記事項

なし

区分 15年度 20年度
(4)ラスパイレス指数の状況(各年4月1日現在)
土岐市 98.5 96.1
類似団体平均 99.3 97.0
全国市平均 100.7 98.3

ラスパイレス指数の状況(各年4月1日現在)を棒グラフで表した図

(注)

  1. ラスパイレス指数とは、国家公務員の給与水準を100とした場合の地方公務員の給与水準を示す指数です。
  2. 類似団体平均とは、人口規模、産業構造が類似している団体のラスパイレス指数を単純平均したものです。

2 職員の平均給与月額、初任給等の状況

(1)職員の平均年齢、平均給料月額及び平均給与月額の状況(平成20年4月1日現在)

区分 平均年齢 平均給与月額 平均給与月額
<1> 一般行政職
土岐市 41.0歳 318,651円 372,701円
348,287円
岐阜県 43.7歳 348,999円 431,898円
391,069円
41.1歳 325,113円 387,506円
類似団体 44.1歳 344,233円 416,761円
389,682円
<2>技能労務職
区分 公務員 民間 A/B
平均年齢 平均給料月額 平均給与月額
(A)
対応する民間
の類似職種
平均年齢 平均給与月額
(B)
土岐市 46.2歳 248,068円 287,404円 なし なし なし なし
268,167円


うち給食調理員 48.8歳 256,828円 281,713円 調理師 42.2歳 284,300円 0.99
275,472円
うち清掃職員 39.2歳 245,280円 299,952円 産業廃棄物処理業従業員 43.6歳 299,700円 1.00
273,955円
うちその他職員 51.1歳 244,676円 279,382円 なし なし なし なし
257,610円
48.9歳 284,679円 320,623円 なし なし なし なし
類似団体 48.5歳 293,716円 330,829円 なし なし なし なし
314,913円

(注)技能労務職のうちその他職員とは、庁務員、市立総合病院の看護助手、養護老人ホ-ムの介護員等です。

参考
区分 参考
年収ベ-ス(試算値)の比較
公務員(C) 民間(D) C/D
土岐市 なし なし なし
  うち給食調理員 4,566千円 3,879千円 1.18
うち清掃職員 4,725千円 4,170千円 1.13

(注)

  1. 民間デ-タは、賃金構造基本統計調査において公表されているデ-タを使用しています。
  2. 技能労務職の職種と民間の職種等の比較にあたり、年齢、業務内容、雇用形態等の点において完全に一致しているものではありません。
  3. 年収ベ-スの「公務員(C)」及び「民間(D)」のデ-タは、それぞれ平均給与月額を12倍したものに公務員においては前年度に支給された期末・勤勉手当、民間においては前年に支給された年間賞与の額を加えた試算値です。
区分 平均年齢 平均給料月額 平均給与月額
<3>幼稚園教育職
土岐市 47.2歳 342,763円 387,409円
岐阜県 43.9歳 384,425円 447,206円
類似団体 40.3歳 314,725円 348,458円

(注)

  1. 「平均給料月額」とは、4月1日現在における各職種ごとの職員の基本給の平均です。
  2. 「平均給与月額」とは、給料月額と毎月支払われる扶養手当、調整手当、住居手当、時間外勤務手当などの諸手当の額を合計したものです。
区分 土岐市
初任給
岐阜県
初任給
(2)職員の初任給の状況(平成20年4月1日現在)
一般行政職 大学卒 172,200円 178,800円
高校卒 140,100円 144,500円
技能労務職 135,600円 なし
幼稚園教育職 大学卒 166,900円 なし
短大卒 152,800円 なし

(注)技能労務職については、学歴ではなく採用時年齢による初任給決定を行っているため、金額については、採用時年齢18才の例を掲載しています。

区分 経験年数10年 経験年数15年 経験年数20年
(3)職員の経験年数別・学歴別平均給料月額の状況(平成20年4月1日現在)
一般行政職 大学卒 249,742円 310,600円 344,183円
高校卒 220,300円 258,600円 318,900円
技能労務職   161,600円 192,459円 225,000円
幼稚園教育職 短大卒 237,700円 266,200円 297,900円

3 一般行政職の級別職員数等の状況

区分 標準的な職務内容 職員数 構成比
(1)一般行政職の級別職員数の状況(平成20年4月1日現在)
1級 職員 22人 8.4%
2級 職員 30人 11.5%
3級 主査 60人 22.9%
4級 係長 70人 26.7%
5級 課長補佐 26人 9.9%
6級 課長 35人 13.4%
7級 部長 19人 7.2%

(注)

  1. 土岐市の給与条例に基づく給料表の級区分による職員数です。
  2. 標準的な職務内容とは、それぞれの級に該当する代表的な職務です。

一般行政職の級別職員数の状況(平成20年4月1日現在)の棒グラフ

(2)昇給への勤務成績の反映状況

職員総数924人中、勤務成績が極めて良好であると認められる職員30人に対して、8号給の昇給を実施しました。
なお、勤務成績が良好であると認められる職員の昇給号数は4号給です。


4 職員の手当の状況

区分 土岐市 岐阜県
(1)期末手当・勤勉手当
1人当たりの平均支給額(19年度) 1,449千円 なし なし
19年度支給割合 期末手当 勤勉手当 期末手当 勤勉手当 期末手当 勤勉手当
職員 3.00月分 1.5月分 3.00月分 1.5月分 3.00月分 1.5月分
再任用職員 なし なし 1.6 0.75 1.6 0.75
職制上の段階、職務の
級等による加算措置
役職加算 5~20% 役職加算 5~20%
管理職加算 15~25%
役職加算 5~20%
管理職加算 10~25%

(2)退職手当(平成19年4月1日現在)

(支給率) 自己都合 勧奨・定年
退職手当(土岐市)
勤続20年 21.00月分 27.30月分
勤続25年 33.75月分 42.12月分
勤続35年 47.50月分 59.28月分
最高限度額 59.28月分 59.28月分

 (注)定年前早期退職特例措置 (2%~20%加算) 有り

自己都合 勧奨・定年
一人当たり平均支給額
2,618千円 22,353千円

 (注)1人当たり平均支給額は、前年度に退職した全職種に係る職員に支給された平均額です。

(支給率) 自己都合 勧奨・定年
退職手当(国)
勤続20年 23.50月分 30.55月分
勤続25年 33.50月分 41.34月分
勤続35年 47.50月分 59.28月分
最高限度額 59.28月分 59.28月分

 (注)定年前早期退職特例措置 (2%~20%加算) 有り

(3)地域手当

支給していません

(4)特殊勤務手当(平成20年4月1日現在)

支給実績(19年度決算)

278,894千円

支給職員一人当たり平均支給年額(19年度決算)

666千円

職員全体に占める手当支給職員の割合(19年度)

39.2%

手当の種類(手当数)

5種

手当の名称 主な支給対象職員 主な支給対象業務 左記職員に対する支給単価
(4)特殊勤務手当一覧(平成20年4月1日現在)
特殊作業勤務手当 清掃職員 し尿、ごみの収集及び処理業務に従事したとき 日額900円~1200円
斎苑職員 火葬の業務に従事したとき 1体1000円
消防職員 水火災又は救急業務のため緊急出動し業務に従事したとき 機関員又はスノ-ケル車搭乗360円/1回 救急救命士510円/1回 その他の消防職員260円/1回
給食調理員 給食の運搬の業務に従事したとき 200円/日
特殊養護手当 介護員 恵風荘に勤務する職員が、疾病又は肢体不自由老人の養護に従事したとき 100円/日
医師手当 医師 病院、診療所等に勤務する医師である職員に支給 医師としての経験年数に応じ月額で支給
病院手当 病院に勤務する職員 放射線の照射作業に従事する診療放射線技師等 4600円/月
高度精密機器の管理及び専門知識の指導教育をする者 2000円/月
主任看護師及び教育主任看護師 5500円/月
主任助産師 6000円/月
助産師主査 5500円/月
助産師 5000円/月
主任栄養士 2000円/月
看護助手 2000円/月
事務職員 2000円/月
夜間看護手当 看護師 正規の勤務時間が夜間等に割り振られているとき 勤務1回につき2000円~4300円
(5)時間外勤務手当
支給実績(19年度決算) 147,321千円
職員一人当たりの平均支給年額(19年度決算) 193千円
支給実績(18年度決算) 151,122千円
職員一人当たりの平均支給年額(18年度決算) 185千円
手当名 内容及び支給単価   国の制度との異同 国の制度と異なる内容 支給実績 支給職員一人当たり平均支給年額
(6)その他の手当(平成20年4月1日現在)
扶養手当 配偶者 13,000円 なし 79,233千円 231,675円
扶養親族(配偶者がない場合には1人について11,000円) 6,500円
満16歳の年度初めから満22歳の年度末までの子 5,000円
加算
住居手当 所有住居の世帯主である職員((注)取得後5年を経過するまでの期間に限る) 2,500円 なし 38,802千円 205,304円
家賃を払っている職員 27,000円
以内
通勤手当 交通機関を利用して通勤する職員 55,000円
以内
一部異 使用距離区分の一部 87,096千円 104,057円
自動車等交通用具を使用して通勤する職員(使用距離に応じて支給) 24,500円
以内
管理職手当 管理又は監督の地位にある職員 33,700円~
88,500円
一部異 支給額 107,738千円 673,360円
管理職特別勤務手当 部次長級 8,000円 一部異 支給額 294千円 49,000円
課長級 6,000円
休日勤務手当 なし なし なし 12,437千円 239,164円

5 特別職の報酬等の状況(平成20年4月1日現在)

給与、報酬、期末手当
区分 給料月額等
給料月額 (参考)類似団体における最高/最低額
給料 市長 870,000円 1,053,000円/649,800円
副市長 725,000円 871,000円/568,500円
収入役 平成16年度廃止 なし
報酬 議長 464,000円 629,000円/345,900円
副議長 428,000円 575,000円/297,700円
議員 393,000円 550,000円/278,200円
期末手当 市長
副市長
平成19年度支給割合
4.45月分
議長
副議長
議員
平成19年度支給割合
4.45月分
区分 算定方式 1期の手当額 支給時期
退職手当
市長 給料月額×500/100×在職年数 17,400千円 任期満了日
副市長 給料月額×300/100×在職年数 8,700千円 任期満了日
収入役 平成16年度廃止 なし なし

(注) 退職手当の「1期の手当額」は、4月1日現在の給料月額及び支給率に基づき、1期(4年=48月)勤めた場合における退職手当の見込額です。


6 職員数の状況

(1)部門別職員数の状況と主な増減理由(各年4月1日現在)
職種 職員数 対前年
増減数
主な増減理由
平成20年 平成19年
一般行政部門 議会 5人 5人 なし なし
総務 73人 81人 △8人 事務の統合・縮小(機構改革)
税務 28人 28人 なし なし
民生 130人 133人 △3人 欠員不補充
衛生 71人 70人 1人 欠員補充
労働 0人 0人 なし なし
農水 9人 9人 なし なし
商工 21人 19人 2人 企業立地推進室新設
土木 34人 36人 △2人 事務の統合・縮小(機構改革)
小計 371人 381人 △10人 なし
特別行政 教育 94人 98人 △4人 欠員不補充
消防 68人 65人 3人 欠員補充
小計 162人 163人 △1人 なし
公営企業等 病院 333人 335人 △2人 欠員不補充
水道 16人 17人 △1人 事務の統合・縮小
下水道 18人 19人 △1人 事務の統合・縮小
その他 25人 25人 なし なし
小計 392人 396人 △4人 なし
合計 925人
[1,050人]
940人
[1,050人]
△15人 なし

(注)

  1. 職員数は一般職に属する職員数です。
  2. [ ]内は、条例定数の合計です。

(2)年齢別職員構成の状況(平成20年4月1日現在)

(実線・・・平成20年4月1日、点線・・・平成15年4月1日) 年齢別職員構成の状況一覧(平成20年4月1日現在)の折れ線グラフ

区分 20歳未満 20歳

23歳
24歳

27歳
28歳

31歳
32歳

35歳
36歳

39歳
40歳

43歳
44歳

47歳
48歳

51歳
52歳

55歳
56歳

59歳
60歳以上
年齢別職員構成の状況一覧(平成20年4月1日現在)


0人 45人 100人 131人 125人 90人 75人 83人 66人 65人 141人 3人 924人

(3)定員適正化計画の数値目標及び進捗状況

<1>定員適正化目標(数・率)
計画期間 数値目標
始期 終期
平成17年4月1日 平成22年3月31日 936人・△2.9%

<2>平成22年4月1日現在における定員の数値目標

28名削減

職種 平成16年 計画前年 平成17年 1年目 平成18年 2年目 平成19年 3年目 平成20年 4年目 17年~22年計 (参考)数値目標
<3>定員適正化計画の年次別進捗状況(実績)の概要(各年4月1日現在)
一般行政 減員 10人 16人 3人 5人 13人 37人 なし
増員 1人 なし 3人 なし 3人 6人
差引 △9人 △16人 0人 △5人 10人 △31人 なし
職員数 402人 386人 386人 381人 371人 なし なし
特別行政 減員 2人 8人 2人 なし 4人 14人 なし
増員 なし なし なし なし 3人 3人
差引 △2人 △8人 △2人 なし △1人 △11人 なし
職員数 173人 165人 163人 163人 162人 なし なし
公営企業等 減員 7人 3人 2人 21人 4人 30人 なし
増員 1人 なし 2人 4人 なし 6人
差引 △6人 △3人 0人 △17人 △4人 △24人 なし
職員数 416人 413人 413人 396人 392人 なし なし
減員 19人 27人 7人 26人 21人 81人 なし
増員 2人 なし 5人 4人 6人 15人
差引 △17人 △27人 △2人 △22人 △15人 △66人 なし
職員数 991人 964人 962人 940人 925人 なし 936人

(注)計画期間は、平成17年~平成22年の5年間です。


7 公営企業職員の状況

水道事業

<1>職員給与費の状況

区分 総費用
A
純損益又は
実質収支
職員給与費
B
総費用に占める職員給与費比率
B/A
(参考)
18年度の総費用に占める職員給与費比率
ア.決算
19年度 1,602,318千円 19,571千円 116,051千円 7.24% 7.69%

(注) 職員給与費には法定福利費を含みます。

イ.予算
区分 職員数A 給与費 1人当たり
給与費(B/A)
給料 職員手当 期末・勤勉手当 計B
20年度 15人 59,580千円 11,322千円 24,759千円 95,661千円 6,377千円

(注)

  1. 職員手当には退職手当を含みません。
  2. 給与費は当初予算に計上された額です。

ウ.特記事項

なし

<2>職員の基本給、平均月収額及び平均年齢の状況(平成20年3月31日現在)

区分 平均年齢 基本給 平均月収額
職員の基本給、平均月収額及び平均年齢の状況一覧(平成20年3月31日現在)
土岐市 43.4歳 340,676円 516,115円
団体平均 45.5歳 374,552円 571,242円

(注)平均月収額には、期末・勤勉手当等を含みます。

<3>職員の手当の状況

  土岐市 団体平均
ア.期末手当・勤勉手当
1人当たりの平均支給額
(19年度)
1,644千円 1,792千円
19年度支給割合 期末手当 勤勉手当 期末手当 勤勉手当
職員 3.00月分 1.5月分 3.00月分 1.5月分
再任用職員 -月分 -月分 -月分 -月分
職制上の段階、職務の
級等による加算措置
役職加算5~20% なし

イ.退職手当(平成20年4月1日現在)

(支給率) 自己都合 勧奨・定年
土岐市
勤続20年 21.00月分 27.30月分
勤続25年 33.75月分 42.12月分
勤続35年 47.50月分 59.28月分
最高限度額 59.28月分 59.28月分

(注)定年前早期退職特例措置 (2~20%加算) 有り 

自己都合 勧奨・定年
一人当たり平均支給額(土岐市)
なし 25,279千円

 

(支給率) 自己都合 勧奨・定年
団体平均
勤続20年 21.00月分 27.30月分
勤続25年 33.75月分 42.12月分
勤続35年 47.50月分 59.28月分
最高限度額 59.28月分 59.28月分

 (注)定年前早期退職特例措置 (2~20%加算) 有り

ウ.地域手当

支給していません。

エ.特殊勤務手当(平成20年4月1日現在)

ありません

オ.時間外勤務手当
支給実績(19年度決算) 864千円
職員一人当たりの平均支給年額(19年度決算) 54千円
支給実績(18年度決算) 657千円
職員一人当たりの平均支給年額(18年度決算) 39千円
手当名 内容及び支給単価 国の制度との異同 国の制度と異なる内容 支給実績
19年度決算
支給職員一人当たり平均支給年額(平成19年度決算)
カ.その他の手当(平成20年4月1日現在)
扶養手当 一般会計に同じ なし なし 1,324千円 165,500円
住居手当 一般会計に同じ なし なし 609千円 202,833円
通勤手当 一般会計に同じ なし なし 1,234千円 102,359円
管理職手当 一般会計に同じ なし なし 2,631千円 526,150円
宿日直手当 一般会計に同じ なし なし 2,045千円 127,838円

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報