トップ 記事 三国山の日の出

三国山の日の出

三国山から日の出を望む

三国山は土岐市と豊田市の境にある標高701mの山です。山全体が当時の美濃国、尾張国、三河国の3つの国にまたがっていることからこの名前が付きました。周囲に高い山がなく、展望台からは御岳山や恵那山などの山々から濃尾平野まで、360度の大パノラマが望めます。

(写真をクリックすると別ウィンドウで開きます)

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報