トップ 記事 使用済みの家庭用インクカートリッジの回収をしています

使用済みの家庭用インクカートリッジの回収をしています

インクカートリッジ里帰りプロジェクトに参加中

インクカートリッジ里帰りプロジェクト参加時の写真

土岐市では平成23年7月21日(木曜日)から、ご家庭で使用済みになったパソコンプリンター用のインクカートリッジの回収を始めました。
この取組は、インクジェットプリンターメーカー5社が行っているインクカートリッジ里帰りプロジェクトに参加しているものです。
このプロジェクトは、メーカーによるインクカートリッジの回収率が10%程度という現状を受け、郵便局をはじめとする公共性の高い施設に回収拠点を設置することでカートリッジのリサイクルを推進することを目的に、主要メーカーが平成20年4月に立ち上げたものです。

回収箱設置場所

市役所庁舎1階ロビー、西部支所、鶴里支所、曽木支所、駄知支所、肥田支所、図書館

回収対象品目

ブラザー、キヤノン、デル、エプソン、日本HPの5社の純正インクカートリッジ

注意事項

  • 上記5社の純正品のみ対象です。
  • 電池等、カートリッジ以外の物は入れないでください。袋や箱などはお持ち帰りください。

インクカートリッジ里帰りプロジェクトをもっと知りたい

詳しくは、インクカートリッジ里帰りプロジェクトHPをご覧ください。

 

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報