トップ 記事 ケアハウス

ケアハウス

概要

心身機能の低下などにより居宅での自立した生活ができない高齢者が入居できる施設です。車イスを利用しやすい構造など、入居者に配慮した構造・設備が整備されています。また、入居者が介護を必要とする状態になった場合には、ホームヘルプサービスなどの在宅サービスを利用し、できる限り自立した生活が送れるよう配慮された施設です。

入居できる方

以下の要件をすべて満たす方が利用できます。

  • 60歳以上の方(ただし夫婦で入居される場合は、どちらかが60歳以上の方)
  • 自炊ができない程度の身体機能の低下があるか、高齢などのため独立して生活するには不安があったり、家族による援助を受けることができない方

利用料金

入居にかかる費用は、食費などの生活費、人件費などの事務費、家賃にあたる管理費があります。生活費と管理費は全額自己負担になり、事務費は入居者の負担能力に応じて異なりますので、詳細は各ケアハウスにご確認ください。

ケアハウスを利用するためには、利用者が直接施設と契約することで入居できます。

ケアハウスに関する詳しいお問い合わせ、お申し込みは、直接、各ケアハウスへお尋ねください。
施設一覧は、高齢者福祉施設等(岐阜県ホームページ)内、・軽費老人ホーム(B型・ケアハウス)に掲載しています。

関連リンク

 

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報