認定される場合は、以下の段階のいずれかに該当します。

負担段階
第1段階
  • 本人および世帯全員が住民税非課税で、老齢福祉年金の受給者
  • 生活保護受給者   
第2段階
  • 本人および世帯全員が住民税非課税で、合計所得金額+課税年金収入額+非課税年金収入額が80万円以下の人
第3段階
  • 本人および世帯全員が住民税非課税で、利用者負担段階第2、第3段階以外の人