トップ 記事 地籍調査事業について

地籍調査事業について

一筆地調査

一筆ごとの土地について、公図等の資料により調査をした後、関係者立会のもとに、所有者、地番、地目、境界の調査を実施します。

地籍測量

図根点(基準となる点)を設置し、段階を踏んで測量を行い、各筆ごとの面積を測定します。これにより各筆の位置が地球上の座標値で表示されることとなります。

成果の閲覧、検査・認証

一筆地調査、地籍測量により作成した地籍簿と地籍図の案は、閲覧された上で、岐阜県知事の認証及び国の承認を受けます。

登記所送付

地籍簿と地籍図の写しを登記所(法務局)に送付します。これにより、登記所において土地登記簿が書き改められるとともに、不動産登記法第14条の地図として備え付けられます。

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報