トップ 記事 雪の日の登り窯(2012.12.20更新)

雪の日の登り窯(2012.12.20更新)

雪の日の登り窯

窯による焼成の様子 窯から見える火の写真

12月10日(月曜日)この冬初めての雪が降った朝、雪景色を求めて陶芸村を目指した。

窯の煙突から上る煙が見えたので聞くと、3日前から焼成を続けているとのこと。

1000℃以上に保たれた窯の中を炎が勢いよく昇って行く。

窯の裏の写真

焼き上がりまで、あと1日。

撮影を終えて窯を離れると、忘れていた寒さを思い出した。

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報