トップ 記事 核融合科学研究所と協定を締結しました。

核融合科学研究所と協定を締結しました。

パブリックコメント(募集期間:平成25年1月15日~1月31日)により市民の皆様からご意見を伺いました東濃西部3市、県および核融合科学研究所の間での「核融合科学研究所周辺環境の保全等に関する協定締結」および「重水素実験開始への同意」については、平成25年3月28日(木)に締結・同意しましたので、お知らせします。

パブリックコメントの結果概要

市民(市内に在住・在勤・在学の方)及び多治見市・瑞浪市在住の方から寄せられたご意見
区分 賛成 反対 総数
市民 73 22 95
多治見・瑞浪在住の方 5 8 13
総数 78 30 108

パブリックコメントの結果を踏まえた本市の考え方

  1. 賛成のご意見が多かったことは、市民の皆様の一定の理解が得られたものと考えられること。
  2. 東日本大震災(福島原発事故)を踏まえた東濃西部3市および核融合科学研究所の取組みにより、周辺環境の保全と東濃西部3市住民の安全は確保されると考えられること。

以上のことから、協定を締結するとともに重水素実験開始へ同意いたしました。

【お問合せ】総合政策課・研究学園都市推進室(内線211)

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報