トップ 記事 インフルエンザに注意しましょう

インフルエンザに注意しましょう

インフルエンザは毎年冬季に流行を繰り返し、国民の健康に対して大きな影響を与えている我が国最大の感染症の一つです。

インフルエンザに「かからないため」、「うつさないため」に次のことに注意しましょう。

基本的な予防策

各自が「かからないようにすること」、そして「うつさないようにこころがけること」が大切ですので、次の事に十分ご注意ください。

◎かからないようにするために

手洗い&マスクの子どものイラスト

  • 人混みへの外出は、できるだけ控えましょう。
  • 帰宅時や食事の前には、手洗いとうがいをしましょう。
    手洗いは、石鹸で15秒以上かけて丁寧に洗いましょう。(手の甲・手首・親指の付け根の周り・指先まで)また、洗った後は、清潔な布やペーパータオル等で十分に拭き取りましょう。
  • 日頃から、十分な休養とバランスの良い食事に気を配りましょう。
  • 室内を適切な温度や湿度に保ちましょう。

◎うつさないようにするために

  • 咳エチケットを守りましょう。
    咳やくしゃみが出る場合には、ティッシュやハンカチなどで鼻や口を押さえ、飛沫を飛ばさないように心がけましょう。(近くに人がいる場合は、顔を背け、できるだけ離れる)また、咳やくしゃみを押さえた手は、すぐに洗いましょう。
  • 咳、くしゃみなど体調が思わしくない場合には、極力外出は避け、外出する場合はマスクをしましょう。また、睡眠を十分に取り、栄養に気を配るなど、体調の回復に努めましょう。

インフルエンザ対策に関するホームページ

〇厚生労働省

〇岐阜県

インフルエンザの予防接種のお知らせ 【接種期間:平成26年11月1日~平成27年1月31日】(別ウィンドウで開きます)

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報