トップ 記事 2014.1.1 「年頭のご挨拶」

2014.1.1 「年頭のご挨拶」

明けましておめでとうございます。

日頃は、市政推進につきまして格別のご理解とご協力を賜り、厚くお礼申し上げます。

昨年も全国各地で大雨などによる災害が発生し、災害に対する早急な対応、自主防災意識、地域防災力の重要性をあらためて実感いたしました。本市では、各地区で災害図上訓練を継続して実施しており、さらに本年は各家庭に土砂災害ハザードマップを配布する予定でおります。

さて、昨年2月に東海環状自動車道五斗蒔スマートインターチェンジが開通したことで高速交通網がさらに充実し、地域をはじめ広域にわたって物の流れ、人の流れがますます活発となってまいりました。また、土岐市の玄関口「駅前」の活性化として新土岐津線整備事業にも取り組んでいるところでございます。企業誘致におきましては、昨年3社が操業を開始し、本年は1社が着工予定となっております。これにより地域の活性化にますます弾みがつくものと期待を寄せております。

教育におきましては、小・中学校の校舎の耐震化や平成27年4月開校に向けた濃南小学校建設工事が順調に進んでおり、学校給食では平成26年度からモデル校で食物アレルギー対応食を開始する予定でおります。

また、高齢者の方などが消費者被害に遭われることが増加している昨今、市民の皆さま方が安心して暮らせるまちづくりを目指して、相談窓口業務の開設など消費者行政にこれからも力強く取り組んでまいりたいと考えております。

就任以来行っております「市長と語る会」は、市民の皆さま方のご意見を直接お聞きすることができる大変貴重な機会と捉え、本年も引き続き実施していきたいと考えております。

本市は平成27年2月に市制60周年を迎えることから、記念事業の実施を予定しております。これまで土岐市を支え、発展にご尽力くださった皆さま方に心より感謝申し上げるものでございます。

今後さらなる発展を目指し、「強いまちづくり」「元気なまちづくり」「優しいまちづくり」を基本理念とし、市民の皆さまが誇れる土岐市づくりを進めていきたいと思っております。

本年も市政運営にご支援、ご協力をお願い申し上げますとともに、皆さまのご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げ、年頭のあいさつといたします。

平成26年1月
土岐市長 加藤 靖也

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報