トップ 記事 すごいね、介助犬(2014.7.2撮影)

すごいね、介助犬(2014.7.2撮影)

7月2日(水曜日)、肥田小学校で介助犬との触れ合い体験学習が行われ、4年生児童65人が参加しました。
介助犬の活動を実際に見たり、体験したりすることを通じて、介助犬を必要としている人がいることや、介助犬を育てることの大切さを学びました。

子どもたちはハーミー(介助犬の名前)が冷蔵庫から飲み物を取り出したり、携帯電話を拾ってきたりする様子を真剣に見入り、上手にできたときは全員が拍手で褒めてあげました。

講師の方は、「町で介助犬に会っても構わないで。介助犬が仕事を忘れて遊んでしまっては大変」、「介助犬に話すのではなく、介助犬を連れている人に『何か困っていることはありませんか』と声を掛けてください」と子どもたちに教えました。

介助犬との触れ合い体験学習の様子1

介助犬との触れ合い体験学習の様子2

介助犬との触れ合い体験学習の様子3

介助犬との触れ合い体験学習の様子4

介助犬との触れ合い体験学習の様子5

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報