トップ 記事 デング熱に注意しましょう

デング熱に注意しましょう

本年8月以降、国内でデング熱の感染事例が報告されています。
デング熱は蚊を介して感染するもので人から人へは直接感染しません。蚊に刺されてから3~7日程度で高熱のほか、頭痛、目の痛み、関節等の症状が見られれば、デング熱の可能性もあるため、早めに医療機関を受診してください。また、まれに重症化することもありますが、予後は比較的良好です。
屋外の蚊が多くいる場所で活動する場合は、でぎるだけ肌を露出せず、虫よけ剤を使用するなど、蚊にさされないよう注意してください。

デング熱に関するホームページ

〇岐阜県保健医療課(デング熱について)

http://www.pref.gifu.lg.jp/kenko-fukushi/yaku-eisei-kansen/kansensho/sonota/dengue.html(別ウィンドウで開きます)

〇岐阜県生活衛生課(ご家庭での蚊の発生防止対策について)

http://www.pref.gifu.lg.jp/kenko-fukushi/yaku-eisei-kansen/eisei/seikatsu-kankyo-topics/kahasseibousi.html(別ウィンドウで開きます)

〇厚生労働省(デング熱について)

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou19/dengue_fever.html(別ウィンドウで開きます)

〇国立感染症研究所(デング熱とは)

http://www.nih.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/238-dengue-info.html(別ウィンドウで開きます)

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報