トップ 記事 ふわふわして暖かいね(2014.10.23撮影)

ふわふわして暖かいね(2014.10.23撮影)

10月23日(木曜日)、鶴里小学校で小動物ふれあい教室が開催されました。
この教室は、ウサギとのふれあいを通して、動物愛護の心を育くむことを目的として、毎年、市内の小学校のうち一校の児童を対象に、県獣医師会の協力を得て開かれています。
子どもたちは、ウサギを抱いたり聴診器で心音を聴いたりし、「ふわふわであたたかい」や「心臓の音がトクトク聞こえる」といった感想を述べるなど、小さな生き物にも宿っている命の大切さを学びました。

小動物ふれあい教室の様子1

小動物ふれあい教室の様子2

小動物ふれあい教室の様子3

小動物ふれあい教室の様子4

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報