トップ 記事 夢はきっとかなう(2015年1月23日撮影)

夢はきっとかなう(2015年1月23日撮影)

一流のスポーツ選手が子どもたちと触れ合う「夢の教室」が、1月23日(金曜日)に泉西小学校で開かれました。
この日の「夢先生」は、ハンドボール元日本代表キャプテンの東俊介さん。チーム全員で協力して課題をクリアするゲームや先生の今までの体験談などを通して、子どもたちに”思いやりの心を持つこと”、”夢を持つことの大切さ”を教えました。
東先生は、「夢に向かって頑張るかあきらめるかを決めるのは自分。だから夢がかなうかどうかは自分次第」「1人でできることは少ない。自分の夢を口に出して周りに言おう。そうすれば、みんなが応援してくれて夢の実現に近づく」と子どもたちに話しました。
子どもたちは、クラス全員の前で「花屋さんになりたい」「サッカー選手になって東京オリンピックで金メダルを獲りたい」といった将来の夢を発表。恥ずかしそうに話す子もいましたが、夢を語る子どもたちの目は輝いていました。
最後に、”ハンドボールをメジャースポーツにする”ことが東先生の夢であることをみんなに伝え授業が終了。子どもたちにとってとても貴重な2時間となりました。

教室の様子画像1 教室の様子画像2

教室の様子画像3 教室の様子画像4
教室の様子画像5 教室の様子画像6

教室の様子画像7

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報