トップ 記事 第1回土岐市総合計画審議会を開催しました

第1回土岐市総合計画審議会を開催しました

平成27年1月27日(火曜日)に、第1回目となる第六次土岐市総合計画審議会を開催しました。

議事録はこちら(PDF 378KB)

最初に、加藤市長は「地方自治法の改正により策定義務はなくなったが、市の方針を定める総合計画は絶対必要。土岐市のバイブル的な総合計画を作っていきたい。」と述べられ、審議会が開会しました。
挨拶をする加藤市長
  
会長に選出された昇 秀樹氏(名城大学都市情報学部教授)からは、「国・県・他市等で総合計画に係わってきた経験を活かして、地元の方と協力して良い計画を作っていきたい。」と挨拶されました。
挨拶をする昇教授

加藤市長から総合計画審議会へ『諮問書』が手渡されました。
質問書の受渡し

事務局から、策定方針や第五次土岐市総合計画に基づく事業の取り組み状況等について説明しました。
事務局の説明

各委員からは、自己紹介を兼ねてまちづくりに対する熱い思いを語っていただきました。
各委員の挨拶

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報