トップ よくある質問 よくある質問記事 住民税の税額は、市区町村によって違うのですか?

住民税の税額は、市区町村によって違うのですか?

住民税の税額は、市区町村によって違うのですか?

個人住民税の税額は、税率が法律に定められているため、基本的にはどの市町村も同じ税額です(地方税法第35条、地方税法第314条の3)。
ただし、一部の県や市町村では独自の課税をしているところがあり、税額が異なる場合もあります。岐阜県では、平成24年度から「清流の国ぎふ森林・環境税」が導入され、税額(均等割)が1,000円上乗せされました。

このページの先頭へ