トップ よくある質問 よくある質問記事 水道に関する悪質な訪問販売や電話勧誘について

水道に関する悪質な訪問販売や電話勧誘について

水道課から来たという人が、家の中の水道管や水質の検査、浄水器の設置を行うと言って、突然訪ねてきましたが、本当でしょうか。

水道課職員を装ったり、水道課から依頼されたと偽って、浄水器の販売や屋内水道配管の取替・清掃などを行う、悪質な訪問販売や電話勧誘が発生しています。

水道課では、以下のような行為について自ら行ったり、事業者へ依頼したりすることはありませんのでご注意ください。

  • 『お客様からの要請』のない水質検査や漏水調査などを行ってお金をいただくこと
  • 突然訪問し、簡単な水質検査や配管の確認を行った後に、浄水器等の販売・斡旋や屋内水道管の取替等の工事契約を行い、金銭を要求すること

不審と思われた場合には、水道課へお問い合わせください。
なお、水道課では、水道メーターを交換する業務を行っており、メーター交換作業に際しては、水道課が委託した業者がお客様のお宅を訪問することがあります。交換作業については、事前にお知らせいたします。

このページの先頭へ