トップ よくある質問 よくある質問記事 なぜ地籍調査するのですか?無題

なぜ地籍調査するのですか?無題

なぜ地籍調査するのですか?

一般的に土地に関する記録については、明治時代の地租改正によって作られた地図、いわゆる公図をもとにしたものが多く、土地の境界が不明確であったり、測量も不正確であったりするため、必ずしも土地の実態を正確に把握できているとは限りません。また、長い年月の間の土地の異動(分筆や合筆、売買、相続など)が未登記であったりするため、現地と大きく食い違いが生じているものもあります。よって、限りある国土の有効利用や保全のために、官有地・民有地を含め一筆ごとの土地について調査を行うのです。

このページの先頭へ