トップ よくある質問 よくある質問記事 介護保険料を滞納しているとどうなるのか?

介護保険料を滞納しているとどうなるのか?

介護保険料を滞納しているとどうなるのか?

介護サービスを利用した際の利用者負担は、通常かかった費用の1割ですが、保険料を滞納していると、滞納期間に応じて次のような措置が未納期間に応じて段階的に取られます。

  1. 費用の全額をいったん利用者が負担し、申請により後で保険給付(費用の9割)が支払われる形(償還払い)となります。
  2. 費用の全額を利用者が負担し、申請しても保険給付の一部、または全部が一時的に差止になったり、滞納していた保険料と相殺されます。
  3. サービスを利用するときに、未納期間に応じて利用者負担が3割に引き上げられます。

このページの先頭へ