トップ 職員募集 奨学金(看護師)のご案内 修学資金貸付け制度のご案内

修学資金貸付け制度のご案内

助産師・看護師になりたい方を応援します!! 

土岐市立総合病院における看護師、助産師を確保するため、看護師等を養成する施設を卒業後、市の職員として勤務しようとする方に修学資金の貸与を行います。

随時募集の概要は次のとおりです。

募集概要
応募資格 1~3の条件をすべて満たしている者
  1. 貸与の申請時に満37歳以下である者
  2. 保健師助産師看護師法で文部科学大臣が指定した学校、又は、厚生労働大臣が指定した助産師養成所、看護師養成所に在学している者。
    もしくは、免許を取得した後、3年以上業務に従事している准看護師で、前述の学校、又は、養成所に在学している者
  3. 将来、本市において助産師又は看護師の業務を行う職員として勤務しようとする。
貸与金額
  1. 助産師:月額7万円
  2. 看護師:月額7万円
募集人数  平成29年度:若干名
貸与期間 修学資金の貸与を申請した日の属する月から養成施設の正規の修学期間を修了する月まで
申込み 受付時間:8時30分~17時15分まで(土、日、祝休日は除く) 
所定の貸付申請書に必要書類を添えて、土岐市立総合病院(総務課)へ郵送もしくはご提出ください
申請書等は下記からダウンロードするか、総務課までご請求ください
必要書類 1~4までは用紙をダウンロードしてお使いください
また、当院総務課でもお渡しいたします
  1. 土岐市修学資金貸付申込書(1通)
  2. 履歴書(1通)
  3. 身体検査書または申告書(1通)
  4. 振込依頼書(1通)
  5. 申請者の戸籍抄本(1通)
  6. 連帯保証人2名の印鑑証明書(各1通)
  7. 在学証明書(1通)
  8. 勤務所属長の推薦書(勤めている方のみ)(1通)
選考試験 日程:随時
内容:面接、作文、教養試験
貸与決定

選考試験後に書面にて結果を通知します。

貸付決定を受けた方には、決定した月から毎月、月末に交付させていただきます。

 

配属先 免許を取得した後に、土岐市立総合病院、土岐市老人保健施設のいずれかに勤務していただきます
償還の免除 次に該当するときは、奨学資金等の償還を免除します
免許を取得した後、直ちに土岐市立総合病院の看護職員等になり、修学資金の貸与を受けた期間、勤務した場合は、全額返還する必要がありません
ただし、看護職員等にならなかった場合や、修学資金の貸与を受けた期間よりも勤務期間が短い場合は、貸付金の金額、又は、その一部を返還していだだきます
問い合わせ先 土岐市立総合病院 総務課
電話 0572-55-2111(内線2866)
様式 所定の様式に、必要事項をもれなく記入してください
  1. 土岐市修学資金貸付申込書(PDF 61.5KB)
  2. 履歴書(PDF 48.6KB)
    ダウンロードした履歴書をA4版の白色の用紙(厚紙)に両面印刷してください
    なお、履歴書に貼る写真は、上半身、脱帽、正面向、
    たて4cm、よこ3cmで申込前3ヶ月以内に撮影したものを用いてください
  3. 申告書(PDF 20.4KB)
    申込前3ヶ月以内に受けた健康診断書のコピーでも構いません
  4. 振込依頼書(PDF 21.3KB)
    かならず、申請者名義の振込先を指定してください

このページの先頭へ