トップ 病院紹介 各部門の紹介 リハビリテーション部 リハビリテーション部

リハビリテーション部

リハビリテーションとは、いろいろな障害を持った人々に対し、その障害を可能な限り回復治癒させ、残された能力を最大限に高め、身体的・精神的・社会的にできるだけ限り自立した生活が送れるように援助することです。
rehabilitation(リハビリテーション)という言葉の、“re”は「再び」を意味し、“habile”は「適する」、「能力をもつ」等の意味を持ちます。(“ation”=の状態にする)つまり、“リハビリテーション”は「再び(適した)能力を身につけること」を意味する言葉になります。

当院のリハビリテーション部は以下のスタッフで構成されています。

総合病院

  • 理学療法士 7名
  • 作業療法士 5名
  • 言語聴覚士 3名

老健やすらぎ

  • 理学療法士 3名
  • 作業療法士 1名

認定資格について

上記のスタッフの中には、下記の資格を持つスタッフがおります。

  • 呼吸療法認定士 2名
  • 心臓リハビリテーション指導士 2名
  • NST専門療法士 1名
  • ケアマネージャー 3名

リハビリテーション部

 

このページの先頭へ