トップ 病院紹介 各部門の紹介 中央手術室 中央手術室

中央手術室

当手術室では「安全で安心できる手術の提供をチームでおこなう」をモットーに、医師、薬剤師、レントゲン技師、臨床工学士等との連携を大切にし、患者様が安心して手術を受けられるよう取り組んでいます。例えば、手術中のBGM(音楽)もオルゴール・ピアノ・子供用など患者様の希望に合わせて選択しています。CDプレーヤーを用意していますのでお好みのCDを持ち込んでいただいても結構です。携帯型音楽プレーヤーの持ち込みも可能です。

また、未就学児童の手術においては、お子様だけでなく親御様の多大な不安とストレスを軽減するため、麻酔にかかるまで手術室内で付き添うことができます。泣き叫ぶお子様に無理やり麻酔をかけることがほとんど無くなり好評を得ています。但し、麻酔担当医師によってはお断りする場合がありますのでご了承ください。

手術を担当する看護師が、患者様の病室へ前日もしくは当日に可能な限り伺うようにしています。そこで、手術室看護師が作成した「手術室オリエンテーション(案内)」を活用し、手術が始まるまでの流れを写真付きでわかりやすく説明させていただきます。

また、手術後にも担当した看護師が病室へ伺い、手術の際に不都合や不快な経験がなかったかなど聞かせていただき毎日の手術看護に活かしています。私たち手術室看護師は、患者様と接する時間がとても限られていますので、患者様からの評価を受ける場がほとんどありません。

現状の看護に満足することなくさらなる成長のため、ぜひともお話を聞かせていただきたく思います。お話の中でうれしいお言葉が聞かれることもあり、私たちの励みとなっています。

病院中央手術室集合写真

手術室は5部屋あります

(注1)いつでも緊急手術ができる体制を365日とっています。

病院中央手術室風景

このページの先頭へ