トップ 火災予防 製品火災について

製品火災について

全国的に扇風機やエアコン等の製品火災が発生しています!

   川野太暉.JPG
泉西小学校6年 川野太暉さん

家電製品は長年ご使用になりますと、熱や振動などにより経年劣化が進み、各部品に異常が発生し、発熱や発火の原因となる場合があります。
ご使用中に異常な振動、音及び熱などが発生しましたらすぐにスイッチを切り、差し込みプラグを抜いて、お買い上げの販売店や製造メーカーにご相談をお願いいたします。そのままご使用を続けるのは大変危険です。

火災危険がある製品などのリコール情報は、各製造メーカーのホームページで確認することが出来ます。また、経済産業省・国土交通省・独立行政法人製品評価技術基盤機構では、各製造メーカーの調査報告を公表しています。

関連リンク

このページの先頭へ