トップ記事土岐市地域公共交通網形成計画

土岐市地域公共交通網形成計画

地域公共交通網形成計画とは

地域公共交通網形成計画は、地域公共交通の活性化及び再生に関する法律(平成19年法律第59号)に基づく計画で、「地域にとって望ましい公共交通ネットワークのすがた」を明らかにする「地域公共交通の基本計画」としての役割を果たすものです。
地域公共交通に関する取組みを計画的に進めることで、限られた資源を有効に活用し、持続可能な地域公共交通網の形成を図ります。

 

計画策定の背景

土岐市では、平成14年に「土岐市コミュニティバス基本計画」、平成22年に「土岐市地域公共交通総合連携計画(以後、連携計画)」を策定し、公共交通の見直しを実施してきました。
連携計画の計画期間の満了に伴い、これまでに生じた課題や、アンケート、ヒアリング調査を基に、土岐市の地域特性にあった今後の公共交通のあり方を示す「土岐市地域公共交通網形成計画」を策定しました。

 

計画の期間

平成28年度~令和3年度(6カ年)

※新型コロナウイルス感染症の影響により令和3年度末まで計画を延長(令和3年2月)。

 

土岐市地域公共交通網形成計画


土岐市地域公共交通網形成計画(令和2年度改定).pdf (PDF 36.1MB)
土岐市地域公共交通網形成計画・地域別カルテ.pdf (PDF 16MB)
土岐市地域公共交通網形成計画・概要版.pdf (PDF 2.32MB)

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報