トップ記事令和元年10月からの介護報酬の改定について

令和元年10月からの介護報酬の改定について

令和元年10月1日に消費税引き上げに伴う介護報酬の改定が行われる予定です。関係事業所の方は、改定内容をご確認のうえ、利用者の方へ説明等のご対応をお願いします。

 

改定内容について

改定後の単位数は、次の資料でご確認ください。

介護保険最新情報vol.704「指定居宅サービスに要する費用の額の算定に関する基準等の一部を改正する件」の公布について.pdf (PDF 625KB)

10月からのサービス費用のめやす.pdf (PDF 623KB)

なお、介護予防・日常生活支援総合事業の改定後の単価については、準備中です。

 

介護保険被保険者証について

令和元年9月30日までに発行した介護保険被保険者証については、差し替えを行いませんので、交付済みの被保険者証に記載された改定前の区分支給限度基準額を、改定後の区分支給限度基準額に読み替えてください。

(事務連絡)消費税引上げに伴う区分支給限度基準額の見直しに関する介護保険被保険者証の取扱いについて.pdf (PDF 93KB)

 

利用者の方への説明・同意について

平成26年4月1日付けで発出された厚生労働省の事務連絡を参考に対応をお願いします。厚生労働省から別の見解が発出された場合はそれに従ってください。

介護保険最新情報vol.366「平成26年度介護報酬改定により変更される重要事項説明書の取扱いについて」.pdf (PDF 67.6KB)

 

区分支給限度基準額の改定について

介護報酬に合わせて、在宅系サービスにおいて要介護状態区分に応じて決められている一月の利用限度額である「区分支給限度基準額」も令和元年10月1日から引き上げられます。

区分支給限度基準額
区分 現行(9月30日まで) 改定後(10月1日から)
事業対象者 5,003単位 5,032単位
要支援1 5,003単位 5,032単位
要支援2 10,473単位 10,531単位
要介護1 16,692単位 16,765単位
要介護2 19,616単位 19,705単位
要介護3 26,931単位 27,048単位
要介護4 30,806単位 30,938単位
要介護5 36,065単位 36,217単位

 

 

 

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報