トップ記事特別定額給付金について(10月16日更新)

特別定額給付金について(10月16日更新)

給付金を装った詐欺に注意してください!

偽情報にご注意を

令和2年10月15日に、総務省を騙るメールアドレスから「二回目特別定額給付金の特設サイトを開設しました」といった旨のメールが送信されている、との情報が総務省に寄せられています。当該メールは総務省や岐阜県、土岐市によるものではなく、情報の搾取などを目的としたものと思われますので、ご注意ください。

 

「特別定額給付金」を装った詐欺に十分に注意してください。

個人番号」「通帳、キャッシュカード」「暗証番号」の詐取にご注意ください。

○ 特別定額給付金に関して、市区町村や総務省等がATMの操作をお願いすることはありません。

○ 市区町村や総務省等が、特別定額給付金の給付のため、手数料の振込みを求めることはありません。

○ 現時点で、市区町村や総務省等が、特別定額給付金の給付のために、住民の世帯構成や生年月日、銀行の口座番号等を、電話や郵便、メールで問合せをすることはありません。

○ 特別定額給付金の給付等をかたった不審な電話等があった場合には、最寄りの警察署(または警察相談専用電話(#9110))や市区町村等へ連絡してください。

 sagikanki.jpg

特別定額給付金の申請受付は終了しました

特別定額給付金の申請受付は、令和2年(2020年)8月11日(火曜日)(当日消印有効)をもって終了しました。

特別定額給付金とは

緊急事態宣言の下、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行う目的で実施されるものです。

給付金の申請及び給付

申請書が届いたら

  1. 世帯主氏名で申請
  2. 世帯主名義の口座を記入
  3. 本人確認書類の写し(免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳、マイナンバーカード、公的機関が発行する身分証明書等いずれか1点)
  4. 振込先金融機関口座確認書類写し(金融機関、支店、口座番号、口座名義人が確認できるもの)

  上記を返信用封筒でご返信ください。

  申請書記入例(日本語)

    申請書記入例(多言語)しんせいしょ きにゅうれい(たげんご)

 

※発送前にオンライン申請を確認できた方については、申請書の送付はいたしません。

オンライン申請はこちら(マイナポータルサイト)(外部リンク)

オンライン申請のやり方(マイナポータルサイト)(外部リンク)

給付金受付・給付状況

※おおよその数字です(8月14日現在)

  世 帯(世帯) 人 数(人)
対象者数 24,715 57,755
申請状況 24,647(99.7%) 57,682(99.9%)
給付状況 24,635(99.7%) 57,656(99.8%)

※給付状況は、金融機関依頼済件数

※給付が決定したら決定通知書を送付いたします。

申請期限

令和2年8月11日(火)(当日消印有効)

※当初郵送しました申請書には、8月7日と記載していましたが、郵送申請書受付開始日より3カ月(受付開始日は入れない)とする国の基準が示されたため、申請期限を8月11日まで延長いたしました。

給付対象者

給付対象者は、基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている方

給付額

給付対象者1人につき10万円

受給権者

住民基本台帳に記録されている者の属する世帯の世帯主

配偶者からの暴力を理由に避難されている方へ

配偶者からの暴力を理由に避難している方で、事情により令和2年4月27日(基準日)以前に今お住まいの市区町村に住民票を移すことができない方は、一定の要件を満たしている場合、世帯主でなくとも、同伴者の分を含めて、今お住いの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取ることができる措置を受けることができます。
そのためには、申出期間中に(令和2年4月24日から4月30日まで)に、今お住まいの市区町村の特別給付金担当窓口へ申出書と確認書類を提出していただく必要があります。
令和2年4月30日を過ぎても、「申出書」を提出することはできます。
詳細は、下記、総務省ホームページをご覧ください。

 

 

 

お問い合わせ先

土岐市役所特別定額給付金対策室

0572-54-1111(内線688・689)

総務省ホームページはこちら

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報