トップ記事新型コロナ対策実施店舗向けステッカーについて(運用見直しR3.8.23更新)

新型コロナ対策実施店舗向けステッカーについて(運用見直しR3.8.23更新)

岐阜県では、県独自の「コロナ社会を生き抜く行動指針」や業界ごとのガイドラインに沿った感染防止対策をオール岐阜で進めています。

各事業者、店舗が感染防止対策を実施していることをステッカーにより利用客にわかりやすくPRすることで、次の効果を期待しています。

♦事業者は、感染防止の意識が高まります

♦利用者は、安心して利用できます

 

詳細については岐阜県のホームページをご確認ください。

 

ステッカーの配布を希望される方は以下をご確認のうえ、「申込書」と「宣言書」を郵送で土岐市役所危機管理室にご提出ください。

1.対象事業者

飲食店、小売業、サービス業などすべての事業者

2.手続方法

「申込書」と「宣言書」を郵送で危機管理室にご提出ください。

3.ステッカーの配布

郵送で配布

4.ステッカー制度の運用見直しのポイント

(1)第三者による見回り確認
  岐阜県から委託を受けた調査員が、感染防止対策を実地にて確認します。

(2)取消規定
  以下の感染防止対策が遵守されていないことが確認された場合、ステッカーの取り消しを行うことがあります。

  ①アクリル板等設置又は座席の間隔の確保
  ②手指消毒の徹底
  ③食事中以外のマスク着用の推奨
  ④換気の徹底

  ⑤その他業種別ガイドラインに基づく感染防止対策
  ※上記内容は、ステッカー取得時に宣言いただき、遵守いただく事項となっております。

 

ステッカー配布後も「宣言書」のチェックリストを利用し、感染防止対策の状況を月1回以上確認するようにしてください。

 

申込書・宣言書

ステッカー申込書(PDF 313KB)

ステッカー宣言書(PDF 380KB)

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報