トップ記事パブリックコメントのご意見募集終了 - 土岐市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例(案)について

パブリックコメントのご意見募集終了 - 土岐市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例(案)について

パブリックコメント 土岐市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例(案)について
テーマ 土岐市長等の損害賠償責任の一部免責に関する条例(案)について
概要

【概要】
地方自治法等の改正により、市長や職員、行政委員等の職務行為について、善意かつ重大な過失がない場合に、条例において、賠償の限度額を定めて損害賠償責任の一部を免責することができることとなりました。
改正法が令和2年4月1日に施行されたことから、条例を制定しようとするものです。
【条例の内容】
市長等の損害賠償責任について、その職務を行うにつき善意かつ重大な過失がない場合、賠償の限度額を基準給与年額(※1)にそれぞれの区分に応じた年数を乗じた金額とし、それを超える部分について免責します。
市長 : 基準給与年額6年分
副市長、教育長、教育委員会委員、選挙管理委員会委員、監査委員 : 基準給与年額4年分
公平委員会委員、農業委員会委員、固定資産評価審査委員会委員、消防長 : 基準給与年額2年分
上記以外の職員 : 基準給与年額1年分
賠償の限度額については、「政令で定める基準(※2)」を参酌して条例で定めるとされており、土岐市では政令で定める基準のとおりで定めます。
※1 基準給与年額…地方公共団体に損害を与える原因となった行為の日を含む会計年度内に支給される報酬又は給与(扶養手当、住居手当、通勤手当等を除く)。
※2 政令で定める基準…地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)にて定められた基準(基準給与年額×区分に応じた係数)
【施行日】
公布の日

案及び関連資料
意見募集期間 令和2年7月30日(木)~令和2年8月12日(水)
結果の概要 市民の皆さんからご意見を募集した結果、ご意見はありませんでした。
意見等の件数 0件
お問い合わせ先 (担当部署名)総務課
電話0572-54-1142
FAX:0572-53-0020
その他
  • 提出された意見について、個別には回答いたしませんので、その旨ご了承ください。
  • 氏名、住所、電話番号等の個人情報は、土岐市個人情報保護条例に基づき厳重に保管されます。
  • 意見を提出された方の氏名等を公表する場合には、計画等の案の公表の際にその旨明示します。それ以外の場合は、氏名等に関する情報は公開しません。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報