トップ記事【岐阜県からのお知らせ】営業時間短縮要請と協力金

【岐阜県からのお知らせ】営業時間短縮要請と協力金

岐阜県において、新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく営業時間短縮の要請がなされました。

要請期間

令和2年12月18日(金)から令和3年1月11日(月) の全25日間

要請内容

午後9時から午前5時までの休業を要請

対象業種

酒類の提供を行う飲食店(酒類の提供を行う、カラオケ店やライブハウスなどを含む)
(注)食品衛生法に基づく「飲食営業許可」を受けている店舗のうち、酒類の提供を行う店舗。ただし、テイクアウトやデリバリー、イートインスペースがあるスーパーやコンビニエンスストア、キッチンカーなどは対象外

要請を行う全期間(令和2年12月18日から令和3年1月11日)、営業時間の短縮を実施した事業者に対して協力金を支給します。
支給額:1店舗につき100万円

協力金の詳細・申請書の様式など

協力金の詳細申請書の様式のダウンロードは、下記岐阜県ホームページをご覧ください。
営業時間短縮の協力要請に伴う「岐阜県新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金(第2弾)」について(岐阜県ホームページ)

 

お問い合わせ

岐阜県「要請・協力金コールセンター」 (午前9時から午後5時、平日・土日祝日に開設)
電話:058-272-8192

 

 

 


 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報