トップ記事指名停止措置について

指名停止措置について

土岐市指名競争入札参加者が公正取引委員会から私的独占の禁止及び公正取引の確保に関する法律(以下「独占禁止法」)に違反があったとして告発されたことが、土岐市指名停止措置要綱に規定する「独占禁止法違反行為」に該当するとして、指名停止措置を行いました。

1.指名停止措置業者名及び住所 
 アルフレッサ株式会社 多治見支店   岐阜県多治見市小泉町1-21-3
 株式会社スズケン 多治見支店         岐阜県多治見市赤坂町8-175-28
 東邦薬品株式会社 多治見営業所      岐阜県多治見市宝町6-3 


2.指名停止措置期間 
 令和3年1月8日  ~  令和3年7月7日 (6ヶ月間) 


3.事実概要
 独立行政法人地域医療機能推進機構が発注する医薬品の入札について、独占禁止法に違反する行為を行っていたとして、令和2年12月9日に事業者3社と業務に従事していた7 名が公正取引委員会に刑事告発された。


4.指名停止措置理由 
   独占禁止法違反により刑事告発を受けたことは、「土岐市指名停止措置要綱」(平成7年訓令甲第5号)第1条第1項(別表第2の3「独占禁止法違反行為」)に該当するため。


(参考)土岐市指名停止措置要綱 

別表第2(第1条、第3条関係)
贈賄及び不正行為等に基づく措置基準

措置要件

期間

(独占禁止法違反行為)
3 業務に関し、次のア、イ又はウに掲げる者が独占禁止法第3条又は
第8条第1項第1号に違反し、刑事告発を受けたとき。
 ア 代表役員等
 イ 一般役員等
 ウ 使用人  

 

刑事告発を知った日から

10月以上12月以内
7月以上9月以内
4月以上6月以内

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報