トップ記事指名停止措置について

指名停止措置について

土岐市指名競争入札参加者の社員が、公契約関係競売入札妨害の容疑により逮捕されたことが、土岐市指名停止措置要綱に規定する「競売入札妨害又は談合」に該当するとして、指名停止措置を行いました。

1.指名停止措置業者名及び住所 
 (株)佐竹組   岐阜県養老郡養老町蛇持21


2.指名停止措置期間 
 令和4年6月28日  ~  令和5年2月27日 (8ヶ月間) 


3.事実概要
 (株)佐竹組の社員が、養老町発注の養北こども園西園舎解体工事において、同町職員から入札情報を入手し、公正な入札を妨害したとして、令和4年5月11日に公契約関係競売入札妨害の容疑で岐阜県警に逮捕された。


4.指名停止措置理由 
  このことは、「土岐市指名停止措置要綱」(平成7年訓令甲第5号)第1条第1項(別表第2の4「競売入札妨害又は談合」)に該当するため。


(参考)土岐市指名停止措置要綱 

別表第2(第1条、第3条関係)
贈賄及び不正行為等に基づく措置基準

措置要件 期  間

(競売入札妨害又は談合)

4 次のア、イ又はウに掲げる者が競売入札妨害(刑法(明治40年法律第45号)第96条の6第1項に規定する罪をいう。)又は談合(刑法第96条の6第2項に規定する罪をいう。)の容疑により逮捕され、又は逮捕を経ないで公訴を提起されたとき。

ア 代表役員等        

イ 一般役員等

ウ 使用人

 

逮捕又は公訴を知った日から

 

 

10月以上12月以内

7月以上9月以内

4月以上6月以内

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報