トップ記事土岐市公民館施設の利用について

土岐市公民館施設の利用について

1.貸館の概要

(1)公民館を貸館している時間
9時00分~21時00分

 

(2)休館日
12月29日から翌年の1月3日まで

 

(3)公民館主事の在席時間について

[火曜日~土曜日] 9時00分~21時30分
※9時~14時30分、19時30分~21時30分は不在することがあります。

 [日曜日、月曜日] 終日不在
※日月曜日に貸館利用する場合は事前に鍵の受け渡しが必要となります。

 

(4)施設使用料・冷暖房費使用料
使用料は1時間単位です。1時間未満は切り上げとなります。30分単位での利用が可能ですが、30分未満の使用時間でも1時間の料金がかかります。
※使用時間には、準備・片付けの時間を含みます。
    
部屋ごとの料金の詳細については、予約システムの中からご確認いただくか、以下のリンクから各公民館名をクリックしてご確認ください。

各公民館のページはこちら → https://www.city.toki.lg.jp/kosodate/shogai/


(自治会・町の体育協会や育成会など、公益性の高い団体が使用する場合は、上記の使用料が不要の場合があります。詳しくは公民館主事にお尋ねください。)

 

(5)利用上の注意
 ・利用状況においてやむ得ない場合(利用頻度が多く、長時間や同一週に複数回の受入等が困難な場合等)は、利用時間や回数を調整することがあります。
 ・真に使用する予定がないにも関わらず、複数の日程を仮予約し放置する行為は禁止です。
 ・他の利用者の迷惑とならないよう、常識的な範囲で予約してください。

 

(6)利用についての禁止事項
 公民館は主催講座等のほか、サークル団体が学習を目的とする自主的活動の場と して利用することができますが、社会教育法第23条の中で公民館の運営における3つの禁止事項が明示されております。


 1.営利的行為の禁止(非営利性)
 2.政治的中立性の確保
 3.宗教的中立性の確保

上記のことから、公民館の貸出ができない場合があります。

以下具体的禁止事項です。

営利的行為の禁止(非営利性)について
・企業等による商品の販売
・企業等による商品及び企業等の宣伝を目的とした事業
・企業等による企業説明会、入社(採用)試験、社内等会議、社員等研修
・企業等が参加費を徴収して行う事業(コンサート、演劇等)
・民間教育事業者等が塾等(授業、各種教室、入塾説明会、模擬テスト等)の場としての利用
・業としての写真、映画、テレビ等の撮影

政治的中立性の確保について
・特定の政党その他政治団体等による構成員のみの研修、会議等
・特定の政党その他政治団体等による政策等に関する講演会、学習会等
・後援会による結成大会等

宗教的中立性の確保について
・特定の宗教を支持し、教派、宗教又は教団を支援するような宗教活動
・宗教団体や一般団体による、特定の宗教活動(行事)

また、公民館におけるサークル活動ではなく、私塾的運営を行う団体についても営利団体とみなされるため、公民館の利用はできません。公民館におけるサークル活動と私塾、カルチャーセンターとの違いについては、こちらをご覧ください。

私塾とサークルの違い(PDF 120KB)

2.施設利用の流れ

 

①仮予約
来館、電話または公共施設予約システムにて、希望の日時の空き状況をお問い合わせの上、仮予約をしてください。なお、予約システムの利用には、公共施設予約システム利用者登録申請が必要となります。
詳しくは公共施設予約システムのご案内のページをご覧ください。
 
◇予約の優先順位
公民館の部屋数や広さを考慮し効率的な運用及び利用促進を図るため、優先予約を行っています。公民館事業、生涯学習課事業、町・市・県・国の事業(会議、説明会、選挙等)は、優先となりますので、ご承知おきください。
 
◇仮予約期間


 【電話・窓口】
使用日の前月の1日から使用日の当日まで。(ただし主事滞在のこと)

【予約システムによる予約】 
使用日の前月の2日から使用日の4日前まで。

 

②本申請(支払、使用許可申請書の提出)
支払をした時点で仮予約が本予約に確定します。
減免により使用料が無料の場合は、公民館使用許可申請書を提出した時点で仮予約が本予約に確定します。

・仮予約をした方は、仮予約をした日から起算して7日以内に使用料をお支払いください。利用する日が仮予約をした日から7日以内の場合は、速やかにお支払いください。
・利用日当日や直前の仮予約は、窓口にて支払いが可能であることを確認してください。閉館している場合や主事不在時は使用許可ができません。
・使用料の支払いは祝日を除く火曜~土曜の14時30分~19時30分にしてください。
・使用日・時間が火曜~土曜日の14時30分~19時30分以外の時間の場合は、事前に鍵の受け渡しをすることがあります。

  


③予約システムでの予約に関する注意事項
・予約システムで仮予約した場合、使用料金の支払いがなく申し込み日から7日経過しますと自動的にキャンセルとなります
・利用者番号やパスワードは自己管理となります。第三者に貸したり、漏らしたりしないよう十分にご注意ください。
・予約システムを目的外で利用したり、名義貸ししたり、むやみに予約を確保したりした場合、登録を抹消しシステムの利用を停止します。
・スポーツ施設、文化プラザにて予約システム利用者登録がお済の方で、初めて公民館を利用される場合は利用する場合は、公民館までご連絡ください。
  


④利用
他の利用者の迷惑にならないように利用してください。

 

⑤後片付け・掃除
後片付け、清掃(ゴミは持ち帰り)をして、利用報告書を提出してください。
利用者が公民館の備品等を破損した場合は、原状復帰をしていただきます。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報