トップ記事飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度の登録開始について(令和3年12月1日更新)

飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度の登録開始について(令和3年12月1日更新)

ワクチン・検査パッケージ制度

令和3年11月19日の国の新型コロナウイルス感染症対策本部の決定により、今後、感染拡大を防止しながら、日常生活や経済社会活動を継続できるよう、行動制限の緩和のための「ワクチン・検査パッケージ制度」が開始されることとなりました。

「ワクチン・検査パッケージ制度」は、緊急事態宣言やまん延防止等重点措置等の下において、ワクチン接種歴又は陰性の検査結果を活用し、飲食やイベント、人の移動の各分野における行動制限の緩和を可能とする制度です。

制度の利用を希望する飲食店等については、岐阜県へ事前登録をする必要があります。
詳しくは、岐阜県ホームページ「飲食店等におけるワクチン・検査パッケージ制度の登録を開始します」 をご確認ください。

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報