トップ記事泉西小学校附属幼稚園における新型コロナウイルス感染者の発生に伴う対応について

泉西小学校附属幼稚園における新型コロナウイルス感染者の発生に伴う対応について

第2報(1月18日)

 

感染者(園児)と接触のあった園児25人及び職員1人のPCR検査を行った結果、園児1人の陽性が確認されました。

それ以外の園児及び職員は陰性でした。

また新たにPCR検査の対象となる園児及び職員はいません。

新たにPCR検査の対象となる園児及び職員がいないこと、園の安全性に問題がないことの2点を踏まえた保健所の判断に基づき、

1月19日(水)から園を再開します。

※保健所の指示に従い、保育室の消毒作業等、感染症拡大防止対策は実施済です。

 


第一報(1月14日)

 

令和4年1月14日(金)、泉西小学校附属幼稚園に在籍する園児がPCR検査の結果、陽性であることが確認されました。

園児やご家庭への誹謗・中傷等がなされないよう、十分なご配慮をお願いします。

 

今後の対応について

下記のとおり臨時休園します。

休園期間:令和4年1月14日(金曜日)から1月18日(火曜日)まで

※今後の状況により変更となる場合があります。

 

対応状況

・保育室の消毒作業等、感染症拡大防止対策を実施しました。

・在園児の保護者に対し、園児の休園期間中の外出自粛と、家庭内で健康観察を行うことを連絡しました。

・陽性者との接触が考えられる園児及び職員に対し、PCR検査を実施する予定です。

・その他保健所の指示に従い適切に対応します。

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報