トップ記事土岐市防犯カメラ等設置補助金交付について

土岐市防犯カメラ等設置補助金交付について

土岐市では、安全で安心なまちづくりを推進し、犯罪の抑止及び地域の防犯力向上を図る目的として、地域住民により構成される自治組織、組合又は団体を対象に、防犯カメラ等を設置する費用の一部を補助します。

1.補助対象団体

 〇自治組織、組合又は団体など
 〇自主防犯活動団体
 ※例:町内会・自治会・商店街組合、工業協同組合など
 

2.対象カメラ

  1. 犯罪の抑止及び地域の防犯力向上を図る目的として設置される防犯カメラであること。
  2. 管理責任者や画像の管理等を定めた「防犯カメラ設置・運用規程」を策定すること。
  3. 防犯カメラの撮影範囲内の住民等の同意を得ていること。
  4. 特定の場所に継続的に設置し、撮影された画像のうち、道路、公園その他不特定多数の者が利用する場所の画像の面積がおおむね2分の1以上であること。
  5. 防犯カメラは、24時間作動とし、夜間も人物等が特定できる撮影が可能(街灯等の補助可)なものであり、メモリーカード、ハードディスク等の画像記録媒体を備える機器であること。
  6. 防犯カメラの設置場所に、作動中であることを示す看板を設置すること。
  7. 防犯カメラは、継続して5年以上設置すること。
  8. 捜査機関等からの画像提出等の協力要請があった場合は協力すること。
  9. その他市が定めるガイドラインに沿ったものであること。

3.対象経費

  1. 防犯カメラ(画像記録装置及び付属品を含む)を構成する機器の購入費
  2. 防犯カメラの設置費用
  3. 防犯カメラの設置を示す看板の購入費
  4. 看板の設置費用
  5. その他設置に必要な経緯
    ※維持費、地代、占有料等の運営に要する経費並びに移設・撤去費用は除く。

4.補助率と上限額

〇補助対象経費の2分の1以内(1,000円未満の端数が生じたときは、端数切捨て)
〇上限額500,000円(1つの団体につき)
※1団体年度1回限りとする。

申請期間

令和4年5月16日(月曜日)から

今年度予算額に達し次第終了とします。 

関連資料

詳しくは、「防犯カメラ等設置補助金交付の流れ」を参照してください。

申請書類は、市役所生活環境課または各支所にあります。また、下からダウンロードすることもできます。書類の記載方法は「土岐市防犯カメラ等設置補助金交付申請(記載例)」をご覧ください。

防犯カメラ設置補助金交付の流れ.pdf (PDF 315KB)

土岐市防犯カメラ等設置補助金交付申請書(記載例).pdf (PDF 303KB)

土岐市防犯カメラ等設置補助金交付申請書.pdf (PDF 87KB)

土岐市防犯カメラ等設置補助金交付要綱(様式第1号~7号).doc (DOC 69KB)

土岐市防犯カメラ等設置補助金交付要綱.pdf (PDF 191KB)

 

 

 

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報