トップ記事電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(住民税非課税世帯等への5万円支給)

電力・ガス・食料品等価格高騰緊急支援給付金(住民税非課税世帯等への5万円支給)

電力・ガス・食料品等の価格高騰による負担増を踏まえ、特に家計への影響が大きい低所得世帯(住民税非課税世帯等)に対して、1世帯あたり5万円の現金を給付します。給付金を受給するためには、手続きが必要です。

給付対象者

(1)住民税非課税世帯

令和4年9月30日時点で土岐市に住民登録があり、世帯全員の令和4年度住民税均等割が非課税である世帯。(※住民税が課税されている者の扶養親族のみからなる世帯ではないこと。)

(2)予期せず家計が急変し『住民税非課税相当』となった世帯(家計急変世帯)

令和4年1月以降の家計が急変し、世帯全員のそれぞれの1年間の収入見込み額が、住民税非課税水準に相当する額以下となる世帯。

申請方法

(1)住民税非課税世帯

対象となる世帯には土岐市から確認書をお送りいたします。内容をご確認いただき、返送してください。

(2)予期せず家計が急変し『住民税非課税相当』となった世帯(家計急変世帯)

申請時点で土岐市に住民登録があり、令和4年1月から令和4年12月までの任意の1か月の収入を12倍した合計額が住民税非課税相当になる方が対象です。該当する月の給与明細等をご用意の上、申請してください。

給付額

1世帯当たり5万円(1世帯1回限り。住民税非課税世帯及び家計急変世帯での重複受給はできません)

給付時期

令和4年12月6日以降、審査により書類不備がなく、かつ、支給が決定した場合、順次振込みます。

その他

・申請に不備があると支給が遅れることがあります。
・原則、世帯主以外の口座には振り込みができません。
・配偶者やその他の親族等からの暴力を理由に避難している方で、令和4年9月30日以前に土岐市に住民票を移すことができない場合、給付対象者であれば所定の手続きをしていただくことで、給付金を受け取ることができます。詳しくはお問い合わせください。

カテゴリー

このページの先頭へ

お知らせ

イベント

人事・職員募集

お役立ち情報